Collating listing of NPO/NGOs focused on longterm Tohoku Recovery.

Sarajean Rossitto of JapanVolunteers is currently compiling an updated listing of organizations focused on the longterm relief and recovery of the Tohoku region. 

 

She is compiling the list on her JapanVolunteers NGO advisory blog, under the heading “Your help needed – Tohoku relief and recovery org listing.”I have taken the liberty of reposting the tentative listing here as well. 

 

If you see any missing links, or any other groups that you feel should be included. Please feel free to comment directly on her blog, or to post your comments here and I will share them with her. 

 

Please send the names of the organizations in English and Japanese if possible, and include any relevant links to their webpage, or a bio of their activities if available.

 

The tentative list is as follows:


  • ADRA Japan NPO法人 アドラ・ジャパン(ADRA Japan
  • http://www.adrajpn.org
  •  
  • NPO Aichi-net 愛知ネット

  • Association for Aid and Relief, Japan難民を助ける会
  • URL: http://www.aarjapan.gr.jp/

  • AMDA – formerly Association of Medical Doctors of Asia
  • 特定非営利活動法人 AMDA (元アジア医師連絡協議会)
  • URL: http://www.amdainternational.com/

  • Care International Japan 公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
  • http://www.careintjp.org

  • CRASH volunteers
  •  http://www.crashjapan.com/

  • FOREIGN VOLUNTEERS JAPAN

  • Good Neighbors Japan グッドネーバーズジャパン
  • URL:  http://www.gnjp.org/campaign/emgcy_2011tohoku.html

  • Hope International Development Agency

  • Hope World Wide

  • The Japan Asian Association and Asian Friendship Societyアジア協会アジア友の会
  • http://www.jafs.or.jp

  • Japan EQ Animal Rescue and Support JEARS

  • JEN ジェン
  • URL: http://www.jen-npo.org/

  • MDMJ Medecins du Monde Japan / Doctors of the World
  • 特定非営利活動法人メドゥサン・デュ・モンド ジャポン
  • URL: http://www.mdm.or.jp/

  • MSF Japan: Medecins sans Frontieres / Doctors Without Borders Japan
  • 特定非営利活動法人国境なき医師団日本 
  • URL: http://www.msf.or.jp/

  • Nippon International Cooperation Community Development NICCO 社)日本国際民間協力会 (NICCO)
  • http://www.kyoto-nicco.org/
  • Online donation in Japanese http://kyoto-nicco.org/give/

  • Nippon Volunteer Network Active in Disaster, Inc.
  • ()日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)
    URL
    http://www.nvnad.or.jp/

  • O.G.A. for AID

  • PARCIC

  • Peace Winds Japanピース ウィンズ・ジャパン
  • URL: http://www.peace-winds.org/

  • Peace Boat ピースボート
  • http://www.peaceboat.org/relief

  • Rescue stockyard レスキューストックヤード
  • http://www.rsy-nagoya.com/rsy/

  • Rescue Japan
  • http://www.rescuejapan.asia/

  • Save the Children Japanセーブ・ザ・チルドレン子ども基金
  • URL: http://www.savechildren.or.jp/

  • Shanti Volunteer Association 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
  • http://sva.or.jp/global/

  • Uniken, Japan Universal Design Research Institute:(Japanese only)
  • http://www.npo-uniken.org/shinsai_busshi.html

  • World Vision Japan ワールド・ビジョン・ジャパン
  • http://www.worldvision.jp/

  • NETWORK organizations
  • They have links with information on the hundreds of other groups involved:

  • Japan Civil Net – Network of the groups working on the Japan EQ/tsunami relief efforts
  • http://www.jpn-civil.net/about_us/groups.html

  • Japan NPO Center – a nation wide network of Japan-based local nonprofits and volunteer groups
  • http://www.jnpoc.ne.jp/

  • JANIC –Japan Association of NGOs in International Cooperation – a network of Japanese NGOs that are involved in international development work
  • http://www.janic.org/
  •  
  • Japan Platform – Network of Japanese NGOs engaged in emergency and relief work
  • http://www.japanplatform.org/E/work/index.html

1 Comment

  1. 緊急カンパのお願い。

    そこで、みなさまにお願いです。

    これからどうしていくか、前向きで考えてもらえるようになるためにも生活基盤をつくるためのカンパをしていただくようお願いします。

    我が家の現況をご報告いたします。

    1. 妻の病状は重篤で、2014年11月4日に医師から少なくとも1か月の入院が必要で、命にかかわると言われました。

    2. 長女は、来日当初は歩行もでき健康状態もそれほど悪くなかったのですが、日本に来てから今日に至るまでの5年間は、いくつもの病院で見てもらいましたが、どの病院でもこのような症状は見たことがないといわれて症状改善に至っていません。病状は日々悪化し、この5年間、日本の医師からは一切の薬の処方も受けられず、その結果もはや歩行することが出来ません。今や障害者で、毎日足の痛みがひどく、私が痛み止めを与えている状態です。

    3. 次女は、ここ3年間風邪の症状で、頭痛、足の痛み、高血圧を訴え、髪の毛の3割は白髪です。いくつもの医院に連れて行きましたが症状は改善せず、医師から大きな病院に連れて行くよう言われました。数か月前に市川市の病院に連れて行き、沢山の薬を処方され、検査を受けましたが、症状は変わりません。医師はさらに検査が必要と言います

    4. 5才の娘は、昨年激しい胃痛で、40度から40.5度の発熱と足の痛みを訴えて市川市の病院に搬送されました。医師から胃痛の原因究明にはいくつかの再検査が必要と言われ、尿たんぱくが低く、尿に白血球が認められたため、治療を施さないと後々重大な病気になると言われましたが、妻の状態が深刻なため、再検査にも治療にも連れてゆくことができない状態です。

    5. 7才の息子は、貧血症で、今は呼吸器系の症状を呈し治療が必要なのですが、今はただ時折、医院に連れて行き薬を処方してもらっている状態です。

    6. 3才の息子は、来日来、私が健康保険証をもたないため、ポリオの予防接種を受けることができません。個人医院にて自費で受ければよいのでしょうが、支払うお金がありません。その結果、息子は、始終熱を出し厭なにおいを放つ赤い吹き出物を呈する状態です。

    7. 私自身は背骨にトラブルを抱えていて、長時間立っていたり、長時間座ったままだったり、重い荷物を持ち上げると、その日のうちに痛みが始まり、そうなると1週間は立つことも、座ることも、歩くこともできなくなります。そうなると横になったまま体を動かすこともできません。今では毎日痛み止めを飲んでいます。

    現在の住まいは10月6日に賃貸契約が終了し、大家が更新を受けてくれないため、今は新しい住まいを見つけなければならず、入居するには不動産や大家に多額のお金を支払わなければなりません。娘や息子は公立の学校に通い、毎月なにがしかの出費が発生します。この、それは家族の死を意味します。金がなくては家も食糧も治療も受けられず、子供たちは学校にも行けません。

    今週光熱費を払わないとライフラインがストップしてしまう恐れがあります。

    以下のページにクァドリさん一家の現状を伝える映像があります。

    主に英文ですが、詳しい情報とカンパの呼びかけもあります。

    http://www.refugees-in-japan.com/

    ゆうちょ銀行
    口座番号:10270-67335881
    口座名義:ナシル モハメド クァドリ

    ※他銀行からの振り込みの場合
    店名:ゼロニイハチ(028)
    預金種目:普通預金
    口座番号:6733588

    みなさまのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

    有志一同